トップページ > 主な活動 | 過去のラブ・ジ・アース ミーティング > 第19回 ラブ・ジ・アース ミーティング

主な活動

第19回 ラブ・ジ・アース ミーティング

第19回 ラブ・ジ・アース ミーティング

今回のミーティング会場は、
静岡県牧之原市にある“相良サンビーチ”。
なんとココは、記念すべき第1回ミーティングの開催地なのである。
2012年は、ラブ・ジ・アースという活動が発足してから
10周年というアニバーサリーイヤーであり、
しかも今回のミーティング会場は、第1回目と同じ。
スタッフにとっては特別な思いのあるミーティングだったのである。

しかし、当日の天候は相当に厳しいものだった。
9月30日の朝は晴れ間が広がってはいたものの、
実はこのとき、大型の台風が本州に接近中。
夕方ごろには上陸するという予報だったのである。
ミーティングの開催自体が危ぶまれる状況だったが、
近隣から駆けつけるライダーのためにも、
通常よりも短縮版で開催することになった。

午前中は、これまでと同様に海岸清掃。
参加者は通常のミーティングよりも少なかったけれど、
それでも約1トンのゴミを回収することができた(流木・粗大ゴミは除く)。
集めたゴミは、これから上陸するという台風対策のために
ロープでグルグル巻きに。
後日、無事に台風をやり過ごしたゴミは、
自治体により処理場へと運ばれたという。

午後にはステージイベントを、かなり短縮して開催。
今回駆けつけたゲストは、
秋吉耕佑氏、藤原儀彦氏、賀曽利隆氏、
近藤スパ太郎氏、牧之原市副市長の田久氏、
柴田奈緒美さん、そして実行委員の佐藤信哉氏。
この活動に賛同するゲストが、こんなに駆けつけてくれたのである。
天候が天候だけに、ステージでのイベントは簡略化せざるを得なかったが、
それでもトークショーやチャリティオークション、ジャンケン大会を開催。
通常では午後3時くらいまでミーティングは続くのだが、
午後1時にはほぼすべて終了・解散となった。

活動スタートから10周年という記念すべきミーティングは
残念なコンディションに見舞われたけれど、
もちろん今後もラブ・ジ・アースは続いていくのだ。
20周年ミーティングのときは快晴であることを夢見て、
今後も活動を継続していくことにしたい。(S・N)

サムネイル画像を
クリックすると拡大して見られます
あなたも“ラブ・ジ・アース”を発信しませんか?
ラブ・ジ・アース会員募集中!
PICK UP

最新イベント情報

第32回 ラブ・ジ・アースミーティング

第32回 ラブ・ジ・アースミーティング

兵庫県 美方郡 香美町「香住浜」

2018.6.3

最新活動レポート

第30回 ラブ・ジ・アースミーティング

第30回 ラブ・ジ・アースミーティング

千葉県 富津市 上総湊港海浜公園

2017.11.19

第29回 ラブ・ジ・アースミーティング

第29回 ラブ・ジ・アースミーティング

北海道 石狩市 石狩浜海水浴場

2017.6.11

第28回 ラブ・ジ・アースミーティング

第28回 ラブ・ジ・アースミーティング

静岡県 牧之原市 静波海岸

2016.10.29

第27回 ラブ・ジ・アースミーティング

第27回 ラブ・ジ・アースミーティング

山形県酒田市 宮海海水浴場

2016.6.12

第26回 ラブ・ジ・アースミーティング

第26回 ラブ・ジ・アースミーティング

静岡県浜松市南区江之島町 浜松五島海岸

2015.11.15